還暦 ~精神年齢40歳~

京都でのあふれる想い、出身新潟

10を聞いて4を知る

おはようございます。

 

1を聞いて10を知る人は切れ者です。仕事のできる人です。私もそうありたいと思っていました。

 

最近どうも自分は10を聞いて4を知るくらいの頭の持ち主ではなかったかと思うようになりました。加齢と共に10が9・8・7と落ちてきたのではなく、若いころから4程度であったと思います。

 

これを認めてしまい悲しいとかではまったくなく、とても嬉しいです。背伸びから一つ解放された思いがあります。

 

 

 

 

 

他人様のブログの悪口を書くのは人間性を疑われてしまいますが・・・・・・・・・、

 

おそらく取締役を経験なさり今はリタイアされていてサラリーマンとしては成功なさった方のブログを拝見したことがあります。更新頻度はとても低いです。

 

最初はおもしろいと思ったのですが、常に上から目線で内容と言えばそこら辺のビジネス書に書いてあるようなものばかりです。読むのをやめました。きっと会社員時代のご自分と決別できていないのでしょう。

 

 

”俺の人生はあまりぱっとしたものではなかった。還暦をこえてもこのザマだ。でもまだくたばってはいない。悪あがきだけは絶対にやめない”

そんなブログを私は読みたいです。

自宅前で派手に転倒

おはようございます。

 

昨日のブログは「あまりはしゃいだ文章を書くのも何ですので・・・・・・・・・」で終わっています。今読み返すとはしゃぐ対象が2つ考えられると気が付きました。1つは大雪で、もう1つは三浦瑠璃さんです。
私が意図した対象は大雪です。大雪で本当に苦労なさった方々がいるのに私が、大雪のおかげでタクシーの売り上げがあがりましたみたいな文章を書くのはどうか? と思ったのです。

 

三浦瑠璃さんにはワイドショー的な興味が正直ありました。他に他意はありません。

 

 

 

 

今日のブログの本題です。

 

借家前に小さなガレージがあるのですが使っていません。タクシーを駐車するとフロント部分が歩道に飛び出るからです。
昨日はいつも使っている洗車場が凍結で使用できませんでした。仕方なく自宅のガレージで洗車することにしました。車は大雪の中を走ったので泥で汚れていました。

 

洗車中にガレージ前で派手に転倒しました。派手でしたが右手の小指と薬指を擦りむいただけで済みました。
理由は自宅前の歩道の除雪を怠ったからです。歩道部分が踏み固められて凍結していたのです。両隣をみると北側の宅は拙宅同様でしたが、南隣の宅はきれいに除雪されていました。除雪をしなかった自分を恥じた次第です。トンカチで氷をたたき割り歩道を除雪いたしました。

 

ほんの少しの心遣いで世の中は成り立っていると実感した次第です。

 

転んだ子供のイラスト

↑右手を付きましたが、本当にこんな感じです。

それぞれの大雪

おはようございます。

 

タクシー運転手です。今回の降雪は多くの方に困難と不便を強いたと思います。5人が亡くなられたそうです。ご冥福をお祈りいたします。

 

風が吹けば桶屋が儲かる、で様々に影響があります。
昨日も帰宅が遅くなりブログの更新が今頃になりました。三浦瑠璃さんが朝の情報番組に出るかどうか興味があったのですが、寝ていました。

 

あまりはしゃいだ文章を書くのも何ですので、今日はこれくらいにします。

 

感謝されました。

おはようございます。

 

タクシーの運転手です。昨日は帰宅が遅くなりブログの更新が今頃になりました。

 

天気予報通りに京都では午後五時から大荒れの天気になりました。吹雪で運転席の前が見えない時もありました。郊外の通りからはすっと人影が消えました。

 

京都駅に向かって走ると途中の多くのバス停に人影はほぼありませんでした。途中あるバス停でお客様にご乗車いただきました。そのお客様に市内中心部でご降車いただき京都駅に向かうと、タクシー乗り場では行列ができていました。その中へたった1台私のタクシーが入って行ったわけです。ご乗車いただいたお客様は1時間半待ったとおっしゃっていました。

昨日はすべてのお客様から感謝の言葉をいただきました。運転手冥利に尽きるという感じです。ひょっとしたら必要ないかも知れないと思いながらも、スタッドレスタイヤを装着していた甲斐がありました。

 

 

さて、最後のお客様は京都駅から滋賀県まででした。逢坂山で大渋滞に巻き込まれました。理由は夏用タイヤで身動きが取れなくなった車両が多かったからです。あれだけ気象情報が提供されていながら、道端には動けなくなって放置された車両が並んでいました。
私はプロの運転手ですが、一部の一般ドライバーの認識を思い知らされました。

 

 

夜をこめて 鳥の空音は 謀るとも よに逢坂の 関は許さじ
                               清少納言

 

大江山 いく野の道の 遠ければ まだふみも見ず 天橋立

                               小式部内侍

マクドとマック

おはようございます。

 

マクドナルドですが関西では「マクド」、関東では「マック」と言うそうです。
タクシー運転手ですので、修学旅行生にその話をテレビ番組「秘密のケンミンShow」並みに盛りに盛って超大盛にして話しています。

 

話は飛びますが、京都はコンビニ・すき家・やきとり大吉などが他の地方と看板の色合いが違いますので、京都にお越しの際はご覧ください。

 

さて、そのマクドですが私の知る限りここ15年くらいの価格はハンバーガーとチキンクリスプが100円、コーヒーMサイズが150円でした。
ーーーたしかハンバーガーが80円のときもあったと思います。

 

1月20日にマクドナルドに行ったらハンバーガー170円、チキンクリスプ180円、コーヒーMサイズが180円でした。

 

 

すべてアンタのせいだとは言わないがアンタが、全人類と地球と言う惑星に対して何をしているかわかっとんのかい❓ プーチンさんよ!

 

ホテルをGoogleで音声検索

おはようございます。

 

昨日は夜遅くまでタクシーの流し営業をして更新が今の時間になりました。

 

京都は超デラックスから中小までホテルが雨後の筍状態です。コロナに襲われたとき入り口に立ち入り禁止の赤いコーンなどが置かれていたのを見て、暗雲たる立ち込める思いに駆られました。

 

当時と比べれば今は本当に明るい日差しがさしています。お客様がもどったからと言って、京都の観光業界全体はまたその上に胡坐をかくことはしばらくはないと思います。一部の観光施設やそこで働いていた人々は中国人観光客を迷惑がっていながら、いざコロナになると大打撃をうけました。お客様のありがたさを身をもって知ったはずです。

 

さて、お客様にホテルに向かうよう言われると、私だけではないと思いますがタクシーの運転手はそのホテルを知らないことも多いと思います。そこでgoogleが本当に役に立っています。スマホがなければタクシー営業は無理です。

 

ただここで注意しなければならないのは確認です。思い込みがあるからです。アパホテル様だけでも京都駅周辺にはたくさんあります。要注意です。

 

お客さまに「ホテルきょうさか」に行ってくれといわれました。ホテル京坂で検索しました。それはホテル京阪でした。
みゆきちょう通」に行ってくれと言われました。それは御幸町(ごこうまち)通でした。

 

今日もこれから営業です。