還暦 ~精神年齢40歳~

京都でのあふれる想い、出身新潟

生活レベルを下げられるか?

おはようございます。

 

ロシアが2月24日にウクライナに軍事侵攻してから半年以上が経ちました。ウクライナの反攻が伝えられながらも、停戦の見通しはたっていません。

 

 

ロシアよりの国(Wikipediaより)

セルビアベラルーシ・中国・北朝鮮ミャンマー・インド・パキスタン・シリア

ニカラグアキューバベネズエラエリトリアなど。

 

多くの国が経済制裁に参加し、石油や小麦など多くの日用品や食料品の物価の高騰に苦しんでいます。

勿論ロシアに対する経済制裁だけが理由ではないと思います。

 

https://2.bp.blogspot.c

 

私ごととして振り返った場合、極端な例になりますが、

・入浴を一日おきにすることに耐えられるか?

・冷暖房を最低限の利用にできるか? 、と言うことになります。

 

経済制裁に参加している多くの国が民主主義国家です。

と言うことは、

ウクライナはもうロシアのものになっても良いから、経済制裁をやめてロシアから天然ガスをはじめとした資源を買おう」

と国民が多数決で決めることもできます。

 

 

しかしそうなれば台湾はどうなるでしょう? 野心は台湾統一で終わるのでしょうか?

ロシアのウクライナ侵攻で核兵器を持ち続けることへの確信を持った国もあるでしょう。

 

私は米国の民主主義を盲目的に礼賛したりしませんが、一刻も早くクリミア半島を含む全ウクライナ領土の開放をもって、戦争が終わってほしいと願っています。