還暦 ~精神年齢40歳~

京都でのあふれる想い、出身新潟

コンドルは飛んで行く

おはようございます。

 

「コンドルは飛んで行く」 サイモンとガーファンクル 1970(昭和45年)

 

蝸牛よりも むしろ雀になりたい

そうだとも

もし なれるなら

そのほうがずっといい

 

釘よりも むしろハンマーになりたい

そうだとも 

もし なれるなら

そのほうがずっといい

 

遠くへ

船に乗って海の彼方へ行きたい

昔 ここで見かけた

白鳥のように

人は大地に縛りつけられ

世界に向かって

悲しげな声を上げている

この世で一番悲しい声を             対訳はCDより 山本安見訳

 

~~~人は大地に縛り付けられ

の部分で両親を思い出してしまうのです。百姓の身分を絶対的なものとして受け入れ、まったく疑いをもちませんでした。その状態を変えようとはしませんでした。

 

両親自身に対しても、そして私たち子供に対しても必要なものは学問・学習・勉強でした。

なぜ勉強が必要かと言うと、社会に出て闘うためです。

 

子供になぜ勉強が必要なのかを尋ねられたことはありませんが、私の後姿でそれを示してきたとは思います。

たとえ結果を出せなくても、時にただの酔っぱらいオヤジだったとしてもです。

 

 

 

それではこれから個人タクシーの法令試験の勉強に戻ります。

 

https://1.bp.blogspot.com/