還暦 ~精神年齢40歳~

年齢同一障害者の映画・音楽・雑記など

男サイドからの別れの曲2選

おはようございます。三月は別れの季節です。

 

①『Alredy Gone』(過ぎた事) イーグルス 1974(昭和49年)

 

youtu.be

 

 

きみの手紙を読んで考えてしまったよ

きみはきちんと決着をつけたかったんだね

だけど これだけは覚えておいて

夜空を見上げる時

きみには星が見えても その光までは見えないのさ

だって きみはそういう女だもの

 

きみとオサラバして さっぱりしてるんだ

勝利の歌でも歌いたい気分さ

 

※Jack Tempchinの曲です。

 

イーグルス詩集』 山本安見訳 ㈱新興楽譜出版社 1980(昭和55年)より

 

 

 

 

②『Eye In The Sky』 アラン パーソンズ プロジェクト 1982(昭和57年)

 

youtu.be

 

 



きみがくれた幻想は 残らず持って行ってくれ

泣いても無駄さ

もう決めたんだ

また他のバカを探せばいい

もうこれ以上きみを信じない

きみの嘘にずっと騙されてきたんだ

 

今となっては きみの心はお見通し

きみの心が読める

ルールは僕が決める

今ではきみを欺けもする

 

~~~とても理知的な別れです。辛辣な言葉が並びますが感情に流されていません。

   クールです。~~~